セガワブログ

小説家、瀬川深のブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第23回太宰治賞を頂いた拙作「mit Tuba」の単行本が、筑摩書房から出版されます。
実は昨年から作業してたんですが、ゲラの校正などもぼちぼち済んで参りまして。
お正月は帰省先までゲラ持っていって、いろいろ直しておりました。
校正は結構好きな作業なんですが、さすがにしんどかったー。
自分の小説とはいえ、100回ぐらい読み直したような気がします。


mit Tubaのほかに、短篇を2篇書き下ろしました。
1篇は海外旅行とバンドの話、もう1篇はプラネタリウムの話です。
mit Tubaがだいたい150枚なんですが、残り二つの作品がそれぞれ100枚と50枚なので
分量的にはほぼ倍増です。
こういうのもお買い得と言っていいんでしょうか。
ちなみに本のタイトルは「チューバはうたう~mit Tuba」となりました。
3月中旬の予定です。
よろしくお願いいたします。


また、表紙のイラストを、瀬川の大好きな漫画家さんの衿沢世衣子さんにお願いしました。
Comic CUE!やアックスで読んで以来のファンだったのですが、
もううれしくて仕方ないです。
たいそう素敵なイラストを描いてくださいましたので、こちらもお楽しみに。


ぼちぼち短篇と長編を書いております。
近々、桜が咲く前あたりには雑誌に掲載される予定ですが、
こちらも編集さんのOKが出たら告知しますね。
スポンサーサイト

コメント

「チューバはうたう」を読んで感心しました。作者はどんな人かと検索したら、年齢はわかったけど、男か女かわかりません。あれだけの作品を書く人はどんな人か興味がわくのは自然の感情だと思いますが、顔は出さない主義ですか。ダイナミックで爽やかな読後感がありました。

>K.Ta様
レス遅くなりまして申し訳ありません、感想ありがとうございます。
セガワのプロフィールはわりとあちこちに出ておりますので、捜してみてくださいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://segawashin.blog20.fc2.com/tb.php/20-86ebeefb

segawashin

Author:segawashin
2007年、「mit Tuba」で
第23回太宰治賞受賞。
ホームページはこちら。
www.segawashin.com
ツイッターはこちら。
http://twitter.com/#!/segawashin

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。