セガワブログ

小説家、瀬川深のブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽ネタではなく夜行バスの話です。ヤコバ。


週末、実に久しぶりに仙台→東京の夜行バスに乗ってきました。
もうおっちゃんエエ年やしなー、腰でもイわしたらかなわんワァと
インチキ関西弁で心配しておりましたが
もともと非常に睡眠が得意な体質なので、
高速に乗る前に爆睡、
PAで一度トイレに行ってまた爆睡、
気が付いたら東京駅八重洲口でしたよ。
「いちゃつくカップルや騒がしい馬鹿者が乗り物酔いに苦しみますように」という呪いを
入念にかけての乗車でしたが、
気が付いてみたら自分の方がとっととお先に入眠しておりました。
考えてみれば、ラオスの農村の道ばたでも中国人民列車の硬坐でも
昔の大垣夜行(非リクライニング)でも爆睡できたセガワです。
夜行バスぐらい楽勝です。


そもそも自分が長距離バス童貞を捨てたのは確か19の時、
よりにもよって新彊ウイグル自治区でのウルムチ→カシュガル路線です。
摂氏40度のタクラマカン砂漠の1000kmを2泊3日かけ、
中国国産バス(冷房非禁煙リクライニングなし)で爆走する
ぶらり人情タクラマカン砂漠灼熱地獄の旅を経験してしまったものですから、
大抵のえげつない旅程には耐えられるようになってしまった模様です。
ゴルムド→ラサ2泊3日の旅もトビリシ→イスタンブール1泊2日の旅も余裕でした。
……マーこれがいいことなのかどうかは微妙ですけど。


普段はどうしても鉄道を選択したくなるのですが(いろいろ楽だし)、
やっぱJRは正規運賃でまともに乗ると高いですよ。
GW中という理由で割引切符を使わせないJR東日本は腹を切って死ぬべきである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://segawashin.blog20.fc2.com/tb.php/40-c8dd2a00

segawashin

Author:segawashin
2007年、「mit Tuba」で
第23回太宰治賞受賞。
ホームページはこちら。
www.segawashin.com
ツイッターはこちら。
http://twitter.com/#!/segawashin

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。