セガワブログ

小説家、瀬川深のブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、「ミサキラヂオ」の校正が終了しました。
はー……。
長かったですね。去年の4月から書き始めて12月に脱稿、
いろいろ改稿を経て、本日ようやく書き手の手を離れました。
ホッとしたというか、気が抜けたというか。
原稿用紙換算で616枚、セガワのこれまで書いた中では
いちばん長い小説と言うことになります。
あとは読者のみなさまが手にとって下さることを祈るばかりです。
どうぞよろしくお願いいたします。


また画像を一枚載せておきますね。
前回の記事に書いた、ミサキの地図の拡大図です。
これは下書きですが、ミサキの地図ともども清書したものが本に収載される予定です。
地図がお好きな方にはたまらない趣向ではなかろうかと。
と言うか自分で描いててえらい楽しかったですよこれは。
作品とはまったく関係ない地名まで盛り込んであるお得な内容です。
脱稿したあとに描いたんで、文章との矛盾が生じないかどうかがハラハラするところでしたが。


ミサキラヂオ地図_ミナト



まあそのほかにも、
NHKホールで見てきた地域伝統芸能祭りがすばらしかったとか、新宿末広町に初めて寄席を見に行ってきたらえらく面白かったとか、根本敬さん久々の新刊「真理先生」が素ン晴らしくて分けても『小説』はすべての作家志望者は読んで驚愕するべきであると思ったとか、「漂流教室」全三巻を一期買いしてしまって連載期間がたった4年足らずであることに気付いて作品密度の濃さに驚嘆したとか、ユネスコの消滅危機にある言語リストにアイヌ語や与那国語が含まれていていたたまれない気分になったとか、日経ブラジル三世の兄弟が大衆演劇で活動していることを知ってこれはなんとしてでも響彬斗・一真兄弟のステージを見てみたいと思ったとか、池袋・新文芸座でアンゲロプロスオールナイトというとんでもない企画をやることを知ってこ、これはどえらいこっちゃやでェ……と疋矢繁(花岡組の)みたいな表情でつぶやいてみたとか、早稲田松竹で「全身小説家」の上映があるらしいんだけど仕事の都合でどうも観に行けそうにないのでしょんぼりしたとか、筑波に梅を見に行ったらたいそうステキに咲いていてやっぱり花は桜よりも梅だなぁと思ったとか、「ピケテロス」という言葉は面白いキーワードになりそうだから覚えておこうと思ったとか、まあいろいろ書きたいことはあるんですが。
まずは頭の上の蠅を追うことからですね。
具体的には確定申告とか確定申告とか確定申告とか。
ああもう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://segawashin.blog20.fc2.com/tb.php/89-f74406a9

segawashin

Author:segawashin
2007年、「mit Tuba」で
第23回太宰治賞受賞。
ホームページはこちら。
www.segawashin.com
ツイッターはこちら。
http://twitter.com/#!/segawashin

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。