セガワブログ

小説家、瀬川深のブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「もしもしセガワでーす。起きてたー?」
「うん起きてた」
「あっあのねあのね、俺、携帯変えたんだよ」
「えーそうなのー、どんなやつ?」
「えーとね、東芝ので、畳まないやつで、画面でかくて。すげー速い」
「ふーん。色は?」
「うーん……とねえ、緑って言うか青っぽい感じでー、メタリックな色でー、結構きれいで人気あるらしくってー、わざわざ他のショップから取り寄せてもらったんだけどー」
「えー見たい見たーい」
「アーちょっと待ってて、写メ送るから」


……とここまで脳内彼女とのキャッキャウフフ会話を妄想していたら
携帯では携帯自身の写真が撮れないことに気付いた瀬川です。
なんだか世も師走って感じな今日この頃ですがみなさまお元気でしょうか。


携帯は本当に変えたんですが、実にいいですね。
実質3年ぶりぐらいの機種変更となるので、なんていうかその、
これまでWin95にメモリ128Kbのダイヤルアップでちまちまネットやってたのが
Xp(Vistaに非ず)にメモリ2Gに光回線の環境にいきなりレベルアーップな感じで。
ウワァ快適だ。
そっかあ、メール打つのにストレス感じてたのは携帯がアホ子さんなせいだったんだなあ。
うまいメシを食うためには長めに断食するのがいちばんだという世界の原則を思い出しました。



というか携帯ショップと言えば、
大昔に渋谷センター街のショップで(よりにもよってまた…)機種変したとき
「えっ3年も機種変してないってマジッすか俺知ってる範囲で最長ッスよ」
と茶髪ピアスの店員にかなり屈辱的なポイントで大いに驚かれたあげく
「なんでもいいからメールが使えるやつを下さい」
「いや、今どれでも使えますから(クスクス」
みたいな反応をされて、そのなんというか

うるせーバーカバーカおまえの母ちゃんでべそー!

といったような偏見に満ちた職業的憎悪を抱いていたのですが、
今回のショップの兄ちゃんは優秀でしたよ。
「変換が賢いのがいいんですけど」
と言うや、ざっとカタログを取り出してビシバシ印を付けはじめ、
「このへんはATOKが入ってますからベストです」
「こっちはATOKなしですけど予測変換がかなり使えますよ」
と、俺が女なら惚れてしまうんじゃなかろうかと言うぐらいに完璧な対応をしてくれて
自分内携帯ショップ店員の評価が急上昇しました。



ありがとうアニキ、俺、またこの店で買うよ。
……確実に2年以上経ってからですけど。
スポンサーサイト

コメント

私の友達が持ってたやつで、赤いLEDのパネルで動かすケータイがあるんですけど、なんか新しくていい感じでしたよ~。

L704iだったかな。ちょっとさわらさせてってお願いしちゃいました(ノ∀)笑

>おりおん様
はじめまして、コメントありがとうございます。
ぶっちゃけ携帯にはまるで詳しくないんですが、
L704iというのも確かにかなりかっこいいですね。
auじゃないので使えないのが残念ですがw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://segawashin.blog20.fc2.com/tb.php/9-34c99303

segawashin

Author:segawashin
2007年、「mit Tuba」で
第23回太宰治賞受賞。
ホームページはこちら。
www.segawashin.com
ツイッターはこちら。
http://twitter.com/#!/segawashin

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。